継続力を身につける

とにかく、3ヶ月続けます

久しぶりの更新です

結論から言うと

 

続きませんでした。

 

寝る前読書ですが、7月は仕事の休みが1日もなく(半休は有り)、帰宅した頃には気力が果てていました。

 

寝る前は厳しいです。

 

朝で挑戦してみます。

【読了】スティーブン・ジェラード 自伝

f:id:kd36:20160715005724j:image

君はひとりじゃない スティーヴン・ジェラード自伝 https://www.amazon.co.jp/dp/480941387X/ref=cm_sw_r_sms_awd_d_rq7Hxb9Q1SA0P

 

昔から応援しているサッカーチーム、リヴァプールのレジェンドであるスティーブン・ジェラードの自伝です。

 

これまでのサッカー人生、そして裏話などが綴られている内容になりますが、僕が気になったのは1人の人間としてどう考え、どう行動したかなど、どういう人間なんだろうという点です。

 

その点はやはり随所に綴られていまして、リーダーとはこういう時はこうするものだなどという、大きなプレッシャーの中で長くキャプテンを務めたジェラードらしい説得力のある考えなども読み取れました。

 

正直、裏話のような内容にはあまり興味が無かったので、もう少し1人の人間としての思考や行動について知りたいなぁという印象でしたが、また全然違ったジャンルで活躍する人の自伝などを読んでも良いなぁと感じました。

 

そんな訳で、実は一週間前には読み終わってましたが、今更のレビューとなりました。

 

今は経済学の本と小説とで2冊を読んでおります。

【読了】片桐酒店の副業

f:id:kd36:20160702221553j:image

昨日、読み終わりました。

片桐酒店の副業

https://g.co/kgs/nKqdJ8

 

家業である酒店を継ぐ主人公が、これまた家業のうちの副業である何でも配達屋として生活を送るなか、辛い過去と闘う姿がとても繊細に書かれています。

 

話の中で登場するお婆ちゃんが、器の大きさを感じさせるくらいに落ち着いていてマイペースで愉快でとても好きなキャラクターでした。

 

将来、自分がこんな風に感じさせる人間になれたら良いな〜なんて思いました。

 

ということで、面白く読ませていただきました。

 

ちなみに、こちらは読みかけていた続きを読んでいたので読了まで早かったのです。

今日から3ヶ月、寝る前読書をします。

f:id:kd36:20160701131755j:image

今日から3ヶ月、寝る前読書をします。

 

いつも読書したいという気持ちがありつつも、なかなか習慣にはなりませんでした。

 

ただ、思い出してみると高校生の時はよく読んでいたと思います。というのは、やはり読書の時間があったからだと思います。朝のホームルームの後に10分間、読書の時間が設けらていましたので、その甲斐あってだと思います。

 

そこで、社会人となった今、読書の時間を作るのにどの時間がいいかと考えた結果、朝は眠くてサボりそうなので夜寝る前にしようと思います。

 

それでは、今日から3ヶ月、読書の習慣を付けようと思います。

*自己紹介*

お世話になります。

僕は現在23歳のサラリーマンです。

ちなみにサービス業です。

今年で3年目になりますが、恐らく大学生の新卒の方よりも少ない給料だと思います。

一応、専門学校で学んだことの延長線上で働けているので、そこは我慢です。

そして、そんな僕が最近自覚し始めたある欠点があります。

それが継続力の無さです。

今まで何をやるにも飽き性であり、根性なしで大した努力もしたことがありません。

最近の世の中は日進月歩で色んなものが開発され、興味をそそり、目移りが激しくなっています。そんな選択肢の豊富な世の中にあって、僕みたいな中途半端な人間は良いように消費されるのではないかと思う今日この頃です。テレビでも、ネットでも、どんな事でもいいから一筋通して継続力を持って取り組んでいる方を見ると凄くカッコ良く見えます。

だから、今回はそんな人たちを追いかけるために、このブログを始めようと思いました。

また、そんなキッカケをくれたブログにも出会いましたので、そちらを参考にというよりは真似させていただきたいと思います。すみません。

それでは、明日7/1からスタートです。

とりあえず3ヶ月何かを続ける、頑張ります。

広告を非表示にする